継続の原動力

こんにちは。けいぞうです。

【『ビジネスは、お客様との信頼関係』重視】

今回は、「継続の原動力」のお話です。

私の場合、何が原動力か・・・

ポジティブか

ネガティブか・・・

■■続きは編集後記で。

■YouTube登録お願いします←ここをクリック

■Facebook友達登録お待ちしています←ここをクリック


■■編集後記

「継続の原動力」

よく言われるのが、

1.ポジティブな目標を掲げて、継続の力にすること

たとえば、「誰かの役に立ちたい」という目標を掲げて
医師になるために一生懸命勉強する。
海外の貧国地域に、学校を作って、教育の役に立ちたい
など

2.一方で、ネガティブな目標を掲げて、継続の力にすることもあります。
たとえば、会社で上司にさんざんののしられ、悔しい、見返してやるとがんばる
友達に先を越され、くそっと、がんばる

などです。

ポジティブな方が、よいと書かれている本もたくさんありますが、

私は、どちらでもいいと思います。
ちなみに、私は、くやしいが原動力になります。

何か目標を立て、これを達成されるために継続するためには、
その原動力は何なのか、自問自答してみましょう。

人に話す必要はありませんので、
本当の自分の気持ちを問い直してみてください。

そして、本当に自分がその目標を目指しているのかも
あわせて問い直してください。

一度整理してみると、
継続の大きな力になること間違いなしです。

目標達成に向け、一緒に頑張りましょう。

______________________

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
______________________

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>